タグ:引っ越し ( 6 ) タグの人気記事

イエス



 古民家改修

 アンド

 引っ越し

 終了しました!!

 


 で、

 生まれ変わったはずの

 12月6日。


 昼過ぎから

 突然!

 携帯電話が壊れました。
 
 画面に砂嵐が・・・

 なんの予兆もなく・・・

 7年前の12月に購入したもの。

 まだまだ使えると思っていのに・・・

 引っ越しの片づけが忙しくて

 auショップに行けていません。

 ま、あまり必要としていませんから。

 

 ぼちぼち、参ります。




 そんなわけで

 新生活の画像は後日!!



 
[PR]
by Akira-1206 | 2014-12-08 21:07 | 古民家改修の日々

甦ります


 今日、12月6日。

 朝、5時です。

 朝食を済ませ、PCに向かっております。

 昨夜は綺麗なお月様でした。

 今日、明日とで

 全ての引っ越し作業を完了させる予定です。



 普通、引っ越しというと

 1日で済ませ、後片付けに

 ヒーヒー言わなきゃならんのですが、

 今回は、家同士が近いということもあって

 ボチボチ、荷物を入れて

 ボチボチ、片付けました。

 その間に

 大工さんやら

 ガスの配管工事やら

 水道工事やら

 してもらって。

 ネット変更申請やら

 電気、ガス、水道やらも

 変更申請して。





 今日も、今から頑張ります。




 朝、明るいので外に出ると

 まぁるいお月様が

 西の山に入るころでした。

 まるで、

 子供がお布団の中に” スポっ ”と

 入るかのように。


 今日は、寒いけどお天気になりそうですね。

 でも、雪、降るかな?





 因みに、今日、12月6日、

 アキラファイヤーの誕生日です。

 前厄、本厄、後厄を越え、

 死にかけになりましたが、

 生まれ変わり、甦ります。

 「 甦 」は

 「 更に生きる 」と書きますものね。

 新しい家で

 ゼロからのスタートです。




 引っ越し完了後、

 ブログ、アップします。



  ではでは。
[PR]
by Akira-1206 | 2014-12-06 05:11 | 古民家改修の日々

光が見える



 朝、5時からリフォームと引っ越し作業をしてます。



  その、一部を・・・











c0106091_2157917.jpg








 天井を・・・・・






c0106091_21573731.jpg






 こんな風に。







 辛気臭ぁい砂壁を・・・





c0106091_21584735.jpg














 
c0106091_2159740.jpg







 珪藻土を塗りぬり・・・

 左官屋も難しいんやなぁ・・・と痛感。











 
c0106091_220643.jpg






 まだ、リフォーム前の玄関土間。














c0106091_220467.jpg







 トイレと風呂のドアは、もうちょっとマシにしよう。










c0106091_2215578.jpg









 もう、眠い・・・
[PR]
by Akira-1206 | 2014-11-29 22:04 | 古民家改修の日々

右側



 先日、仕事中に右手人差し指を

 結構、きつく、ケガしました。

 2日ほど血が止まらず、少し、びびってました。



 今年は、4月、 足をチェーンソーで切る。

    10月、 盲腸炎で腹部右側を切る。

    11月、 右手人差し指を怪我。



 今年は、『 右 』が鬼門だったみたいです。




 体は弱っているが、

 仕事と引っ越しと子育ては待ったなし。

 がんばれー!!
[PR]
by Akira-1206 | 2014-11-26 21:00 | こ そ あ ど

終わったよ~

 リフォームの後片付けも完了。

 事前にバルサンをかけ(安全のためには、本当はしたくないのだが・・・)

 
 壁塗りの時の、マスキングテープをはがし、

 柱や畳を拭き掃除。



 少しずつ、荷物を運びこんでいます。

 

 さて、もうひと踏ん張り。













 

 
[PR]
by Akira-1206 | 2014-11-20 20:41 | 古民家改修の日々

中退


 美山町森林組合を退職しました。

 過日に起こした、事故からの怪我もまだ完治していませんし、

 森林組合からの、いわゆる『 肩たたき 』もありました。

 なにより、

 今後、もし、事故を起こした時、

 「 死なない可能性は無い 」

 ということです。

 我が子は1歳5か月。

 妻と幼な児を残して、死ねません。

 そして、

 まだまだ。

 まだまだまだまだ。

 やりたいことがいっぱい有りますから。

 「 贅沢、言うな。辛抱しろ。 」

 と、言われそうですが、

 いえいえ。

 ごめんなさい。

 ワタクシの人生なんです。

 申し訳御座いませんが。

 生きるも死ぬも、ワタクシが決めなきゃならないんです。

 「 妻も子供も迷惑やわ 」と言われそうですが、

 それも、考えております。

 考えているから、悩むのです。

 生きていこうと思うのです。

 独り身なら、どうとでもなります。

 天職を求めるための、転職、です。




 おまけに、

 現在の住まいは、森林組合の宿舎なので、

 なるべく早くに出ないといけません。

 なので、住居も探しています。

 都会のように、不動産屋の賃貸情報なんて

 ここ、美山町では、有りません。

 なので、知り合いの伝手(つて)を頼りまくって探しています。

 なかなか、大変です。

 次で、人生、11回目の引っ越し。







 「 ちくしょう。 」 と小さく呟きました。

 「 今に見とけよ。 」 とも呟きました。

 41歳。

 人生で、何度目かの分岐点がやってきました。

 でも、恐れずに、立ち向かっていこうと思います。 




 もう、慣れました。

 なかなかに波乱万丈。

 そろそろ、自叙伝の自費出版、しようかな?
[PR]
by Akira-1206 | 2014-07-09 00:25 | 木こりde林業 月火水木金土日