<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お 葬 式


 1月28日(月) 御通夜
 1月29日(火) 告別式 並びに 還骨・初七日

 
 お仕事してきました





c0106091_18512051.jpg


               ↑
       これは 夏用の衣体(えたい)装束です
   今回は 雪の為 冬用装束の写真は御座いません 悪しからず・・・





 「葬式坊主」「坊主丸儲け」という言葉が あります
 正しく その通りだと思います
 高級車に乗り 高級クラブで飲み 高級時計をはめ
 ふてぶてしく胡坐を掻いている
 お経も碌に称えることも出来ない
 お説教もいまひとつ

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・

 なんのための 「僧侶」なのでしょうか。。。



 ワタクシは御周知の通りの 欲望剥き出しの下衆坊主で御座います
 ただ 「お経」「お説教」に対しては真摯に取り組んでいるつもりです
 
そもそも お寺の本堂若しくはお仏壇とは「お浄土」を表現しております
「お浄土」では馨(かぐわ)しい薫り(香り)が漂い、天女が舞い、仏・菩薩がいらっしゃっる。 そして、素晴らしい雅楽と荘厳な読経の声が響き渡る・・・  というものなのです

その世界をこの娑婆世界で具現化するためにお寺の本堂若しくはお仏壇及び葬場で「読経」を我々僧侶が称えるのであります

どの場所場面でも気を抜くことは出来ませんが、特に「お葬式」というのは「区切り」でもあり「別れ」でもあります
列席者の方々、御近所・御遠方を問わず、時間を割いて御出席下さっています。   その方々に「何だ。。。あのお経は。。。」と落胆されないためにも日々精進しなければなりません

幸いにも、ワタクシの師匠はとても厳しく指導して下さいます
本日も『「あ」「い」「ら」の発音をはっきりしなさい』とのお言葉
非常に有り難いことで御座います

《 坊主 》(あえて、こう呼びます)は、寺の息子として生まれ、ある程度の年齢に達し、過去の前例にほぼ漏れることなく、所謂【世襲制】で住職になれます。   
微温湯(ぬるまゆ)で育ち、誰にも文句は言われません。
ワタクシが「住職」の免許状(実は坊さんも免許が必要なんですよ!)を取りに行った(2週間、本山に籠りっぱなし)のが、26歳の時でした。
大学4年生の寺の息子たちが沢山来ていましたが、殆どが「お経読めないんですよ・・・」とのこと。。。でも、ポルシェやボルボに乗っている。
下を見ればキリが無いし、ワタクシもまだまだなので、悪口雑言は控えますが、これでは「丸儲け」と言われてもしょうがないですね。

ワタクシが「音楽」をする時はギターなり、バンドをすればその他の楽器があり「音」を取れますが、読経はそうは行きません。音を合わせる楽器が無いのです。「自分の記憶している音」が全てなのです。《ハ調のミ》《ハ調のラ》《ハ調のソ》などの音階や節回し・言い回し。。。
全て【練習】【稽古】のみです
特に「葬場勤行」は難しいのです。もちろん気合バリバリです。
《南無阿弥陀仏》の称名念仏ですら、まるで魂を吐き出すように称えます。 その後、出棺、火葬場、還骨、初七日と読経三昧です。
お葬式の後は、心身ともに疲労困憊です(大袈裟ですね。。。皆様もお仕事でヘトヘトですものね。。。すいません)。

寿司屋の息子として生まれ、稀有な因果で「坊主」となり、22年。
まだまだ、本当にまだまだです。  ですので、この娑婆世界で皆様よりの御享受、御指導御鞭撻、叱咤激励。。。宜しく御願い致します。

これこそが、この欲望丸出しのしがない男がこの世で生きていける術なのかしら。。。と思います
 今後も 日々精進して参ります!!!

 ではでは 皆々様 御機嫌宜しく御願い致します

  失礼致します・・・
[PR]
by Akira-1206 | 2008-01-29 19:55 | What's 坊主 !?

2008年1月26日 土曜日



 JAM&COOL  の ライヴがありました
    @神戸BACKBEAT



c0106091_10553246.jpg





 アコースティックギター2本から
  生み出される バカテク&メロウ&漫談








 まずは 男前(自称) Vo.&Gu.の たかし   




c0106091_10541062.jpg






c0106091_10543971.jpg





c0106091_1055059.jpg




  楽しそうに 【 音楽 】してるでしょ??








 続いて・・・
    Super Smooth&Erotical Fingers
ROCKY !!



c0106091_10581025.jpg





c0106091_10582321.jpg





c0106091_10584085.jpg





 いつも イカせて もらっています



c0106091_10591021.jpg














   またまた 2枚目(勘違い)の たかし



 
c0106091_11027.jpg





c0106091_1101887.jpg





c0106091_1103956.jpg





  何しても 様に なりますわな・・・




c0106091_1111346.jpg








 



 ジミー・ペイジ ばりの ライティング&アングル

   ROCKY !!!!!!!!!!!!!!



c0106091_1122396.jpg





c0106091_1124250.jpg





 次回は エレクトリックに持ち替えての ライヴ




 非常に 楽しみです









c0106091_118358.jpg






    【 祝!! JAM&COOL バンド化ライヴ!!! 】

 2008年3月1日(土曜日)
 @ 東加古川 STAR DANCE


  詳細は ROCKY'S BAR

  ならびに  山田家の食卓





  みんなで join us & ダンスゥイング!!




c0106091_1181420.jpg





  ではでは 後ほど・・・・・・
[PR]
by Akira-1206 | 2008-01-27 11:11 | JAM&COOL

ごぶさた ひさかた みなさまがた



 2008年 1月 19日 土曜日


 まぁ なんと 月日が経つのは早いのでしょう。。。
 ワタクシが京都を発ってから 早や 9年が過ぎようとしています

 そんな折 ある情報が・・・
 「ある方が 諸事情でお仕事を一旦 休止される」というもの

 ”御世話になったんだから そりゃ行くっきゃない!!”
 ってなわけで 車をかっ飛ばして 行って来ました





  
c0106091_035594.jpg




      僕 の 京 都





 京都南インターで下り ひたすら北へと・・・

 堀川御池 界隈にて・・・

 そのお店に入ると・・・
 なんと なんと 正しく 9年ぶりの面々が・・・




 
c0106091_072234.jpg




        二人とも 何歳???










c0106091_0844.jpg



     実は 右の御方は かなりの技術者であります













c0106091_084427.jpg



        偶 然 の 賜 物
















c0106091_091317.jpg




           か お る 姫














c0106091_09437.jpg



       イケイケの メガネ男子と 人妻と













c0106091_0103630.jpg




    昔は アル・パチーノ か 長谷川 初範
    だったんですが・・・















  っていうわけで なつかしのメンバーと丑三つ時まで飲んでました
        皆さん お元気ですこと!!!!!!







  場所を変えて・・・ 少し南に下り 四条大宮 界隈


  バッタリと 友人に遭遇


  
c0106091_014288.jpg




     彼とは 13年来の 付き合いになりますねぇ・・・
   お互い 当時は 若かったし そして今も変わらず・・・



  気付いたら 午前6時 でした

















          『 じゃ またな 』


 約束の無い 約束を交わし  なつかしの路地を歩いて行く。。。






 





  用意周到に 車中に布団を敷いていたので そのままグッスリ・・・


 10時起床  これまた なつかしの 銭湯に行き サウナ三昧
 幾つかの馴染みのお店に立ち寄り 京都を後にしたのは20時すぎ




      「 佳い 休日に 恵まれました 」


  ありがとう    みんな

  ありがとう    京 都

  楽しかったよ

  貴重な一日 サンキュー









 変わらない事は、変化のないことは つまらないことだと思っていた
 でも 不変=普遍 は とても 難しいこと

 「昔と変わらんなぁ・・・」 その日 沢山の人と交わした言葉・・・
 実は 「変わって欲しくない」ってのもある
 その人が変わってしまうと 昔の自分が居なくなってしまいそうで・・





    自分の ルーツ は どこに あるんだろうか???


    さぁ・・・???   答えは 風の中だよ
  

















    ところで・・・・・・・・・・・








  最近・・・ 【  】 しています

 久し振りかなぁ・・・ こんな気持ち・・・
 やたらと ” ソワソワ ”してるし 
 家にいるのに 意味も無く ニヤニヤしたり


  【  】は「したごころ」っていうけど・・・

 恋の上の字 「 亦 」 は 略字で 本当は

        「 糸言糸 」と書きます

 「お互いのことばを 糸でつないで その下(もと)に心がある」
  っていう 解釈はいかがなもんでしょう???
 いや・・・ 言葉で繋がなくても繋がるものはある と思います
 でも・・・ 言葉は大事だよね とも思います
       黙ってたら ワカラン っていうこと 
 やっぱり・・・ 《 伝えないと!! 》




 いまや メール社会  
 だから  久し振りに 《 手紙をしたためて 》みようかな。。



  とにかく!! 【  】って ワクワクするよね

   【  】って ものすごく 落ち着くのにね




      「 御無沙汰  久方 」


  いつでも いつまでも 持っていたいなぁ こんな気持ち・・・
[PR]
by Akira-1206 | 2008-01-25 00:39 | こ そ あ ど

帽子とサングラスの関係


 この「装身具」のカテゴリー、更新するのはとても久々です

 他のカテゴリーは頻繁に更新していたのに 何故に ここだけ・・・?

 どうしても「蘊蓄」「自慢」に成りかねなかったので。。。

 で「蘊蓄」を語るほどの知識も無いし「自慢」するほどのモノとカズが

 無かったものですから・・・





 ま、でも とりあえず・・・

 以前より 欲しかった ”シルクハット”を購入したので。。。





c0106091_1173066.jpg



 サングラスも まぁ~んまるの ” TOM FORD ”





  この 2つを組み合わせると・・・


c0106091_1193195.jpg




 こんな カンジで・・・・・・・・




 京都での1コマなんですが 道行く人にはジロジロ見られるし

 クスクス笑われるし 逆に ある女の子には(もちろん他人様)

     「メッチャ オシャレェ~~」と言われたり・・・







  たしかに ” マジシャン ”ですわな


 でもね よく見て下さい

 「真っ黒」ですよね!?

 普通 当たり障り無く着ようと思えば 「黒」

 でも その「黒」に 差し色を入れて

 個性のある アイテム(サングラス、帽子)を入れる・・・




 もし 「もうワンランク上げたい!!」なら

 敢えての ” 引き算 ”そして ” 掛け算 ”

 してみてはどうでしょうか??





  偉そうなことを言ってますが ワタクシもここ5年ほどで

  いつも御世話になっている 2軒のお店で

  色んなことを 勉強させていただきました



   神戸 ideal(イデアル)  ← click here !


   京都 Capri(カプリ) ← click here !




 


c0106091_112479.jpg



   京都 Capri での 一枚


 そのオーナー様とも仲良くさせていただいております



c0106091_11253638.jpg




 スタッフの方々も 気さくで 

 「こんな写真 撮りたいんやけど・・・」っていう下らない要望にも

 さっくりと 快諾してくださいます







       


c0106091_11272969.jpg










      「「  では さようなら  」」
















 最後に・・・

 ワタクシの ささやかな帽子コレクションの一部を。。。


c0106091_11302735.jpg



c0106091_11304347.jpg



c0106091_1131269.jpg



c0106091_1131174.jpg





























c0106091_11274633.jpg






   では では また また 会いましょう
[PR]
by Akira-1206 | 2008-01-20 22:30 | 装身具

19951170546


 あれから 13年です

 『 阪神淡路大震災 』


 「体験していない」「他人事」の方々も いらっしゃるでしょう
 もちろん わたしも 無傷
 当時 京都のBarでアルバイトをしていまして その時は
     「あ・・・ 死んだな。」と思いました
 なにせ 古い雑居ビルの1F奥でしたから・・・
 しかし 事なきを得     実家に電話をかけたのがAM6:00
 「大丈夫」とのこと
 一安心で帰宅    床に就くと。。。
  後輩から電話     勿論  据置き電話で
     「テレビ観てください!!!」
 阪神高速が ドシャ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!


  急いで 電話を掛けるも 繋がらず・・・
 ただただ テレビを呆然と・・・・・・・・・・・


       その後の事項は 中略しますが・・・



 私は この地震で 『 友 』 を失(亡)くしています

 高校入学式で初めて声を掛けてきた
 いっしょにライヴに行った
 くだらない事話した
 バイクに乗った
 タバコ吸った
 ビール飲んだ
 いっしょに喧嘩行った
 笑った
 泣いた
 卒業した
 国際電話
 エアメール
 彼の苦しみ
  喜び



  地震



 ここにいないのは 知っている
 誰よりも 判っている
 だから 曲を書いた
 ずっと 書きたかった 歌だ






  『 19951170546 』    

 空は 青いはずなのに   雲が破れ 赤く染まる
 道は割れて ビルが倒れ  逃げることさえ出来ないまま
  光の無い朝陽を迎えた あの日
  大いなる夢を抱いた Ah・・・友よ

     届いているかい?  この声が
     聞こえているかい? あの歌が
     覚えているよ あの約束を ここにいるよ


 青と赤の縁取りの     海の向こうの見知らぬ土地の
 友が差し出す1枚の手紙  そっと開けて読んでみた
  「元気ですか?」と「元気じゃないんだ・・・」
  ふたつの言葉の 重い 想い 

     届いているかい?  この声が
     聞こえているかい? あの歌が
     覚えているよ あの約束を あの頃のまま



  出会い 別れ 笑顔 涙
  繰り返しながら ここに立っている

     届いているかい?  この声が
     聞こえているかい? あの歌が
     覚えているよ あの約束を ここにいるよ

     海の見える丘の上  響いてくるよ あの言葉
     浮かんでくるよ その笑顔を 忘れない
 
       永遠に

       いつまでも
 
 









  これからも ずっと 歌い続けていく
  歌う為には 生きなければ!!
  生きて 生きて 死ぬまで 死ぬほど 生きてやる!!
[PR]
by Akira-1206 | 2008-01-17 00:55 | こ そ あ ど

乙女と過ごしたオ・ト・ナ・な夜


 お食事会に行きました
 「乙 女」 二人と


 ”アイヨっ!!”ってなカンジで 2つ返事のお二人


 

c0106091_931134.jpg



 「 美味しいもの 食べたいよねぇ~~~ 」と メニュー閲覧




 お酒も入り 食事も すすみ(進み? 勧み? 奨み?)
 ひと時の歓談・・・
 『料理の写真撮ろうか』ってな 定番な話題になり いざカメラを向けると・・・ 「あれ!? フラッシュがたかないよ・・・」となり
 喧々諤々の乙女たち・・・


c0106091_936087.jpg



 「ココをアレすればソーなるんじゃないの??」

 「いや ソコはドレなんだけど アソコがナニなのよ・・・」と


 
c0106091_9373864.jpg



 『貸して御覧』と手を差し伸べつつも 携帯電話にとてつもなく非常に
 弱いワタクシ・・・ やっぱり ワカラン・・・
 ま、 宜しいじゃ御座いませんか 細かいハナシは・・・




 食後のコーヒー と この「オトナ」3人には不要のミルク

c0106091_94002.jpg










 語らう乙女 と 物言わぬ照明

c0106091_9412465.jpg
 










 その後 少し 場所を変え あるBarにて。。。


c0106091_9424174.jpg



      『 シガー (葉巻) 』




 以前から 挑戦したいと思っていた『オトナ』な嗜好品
 タバコをやめて 一年半。   お酒の時に「何か物足りない」と
 常々思い続けて ようやく 辿り着きました
 今後 お酒の場には 欠かせないものとなりそうですね
 
 


   【 また オカネのかかる モノが。。。 】







 その後 深夜 丑三つ時を悠に越える 密談が続きましたとさ・・・











 翌朝 帰宅して 喉を労わる為には・・・


c0106091_951093.jpg



 どちらも 15年来の愛用品です
 皆様も 試されてみては いかがです?


 では 御機嫌宜しく
      失礼致します
[PR]
by Akira-1206 | 2008-01-14 09:52 | こ そ あ ど

旅といえば・・・


 JRの駅ホームで電車を待っていると・・・
 「特急」列車が、すべりこんで来ました・・・
   ふと、、、想い出したなぁ・・・


 もう四半世紀にもなりますか・・・
 私が子供のころは「旅行」といえば、電車or列車でした
 【 特急列車 】に 乗って・・・もちろん【 国鉄 】

 最近は自動車主体ですが、その頃は、
 まだ地方の道路は整備されておらず、列車の方が快適でした
 自由席に乗り込み、座席に座る
 《グリーン車》は【お金持ち】が乗る車両と思い込んでいましたからね

 ブルートレインの時もありました (時代やなぁ・・・)
 床が「木」なんですよね   地方の閉校になった学校の床みたいなの
 もちろん、「手動」扉。
 飛び乗りもO.K.   
 切符は厚紙みたいなの   
 駅員さんが「切符切り」をカチカチ鳴らしていたなぁ
 線路も枕木(まくらぎ)だった頃・・・
 ディーゼルエンジンを搭載した先頭車両がゆっくりと動き出す・・・
 
 走り出して、幾つかの駅を通り過ぎると・・・
 ワゴンを押して、売り子のオネエサンがやってくる
 サンドウィッチ、冷凍ミカン、ビール、ワンカップ、おつまみ
 《柔らかいビニール素材の容器に入った》お茶 雑誌 などなど
 楽しみでしたねぇ~~~




  そして・・・ 知らない間に 夢の中・・・




  到着すると そこは 見も知らない温泉地・・・
 雪が降り積もり  浴衣の人々が 大勢








    あんな ゆっくりした時間はもう戻ってこないのだろうか・・・
 ゆっくりと ただ ゆっくりと この冬を過ごしたいものですね・・・


 たまには 列車に揺られての旅も ヨロシインジャ アリマセン??


 
[PR]
by Akira-1206 | 2008-01-13 00:14 | 不屈なる欲望たち

新 年


 新年明けましておめでとう御座います
 2008年も御贔屓に宜しく御願い致します





  1月1日 元日は 除夜の鐘撞きから帰宅 am 3:30
  10:00ごろ起床 ~ 19:00ごろ
  ずっと 楽曲製作に取り組んでいました
  これも欲望のひとつ  普段、なかなか出来ないのでね




  1月2日 つまり 本日ですね
  またもや 楽曲製作。。。
  というよりも 新年早々新ネタを捻出すべく ギターを引き続ける

  


  すこし 疲れた。。。 食欲が先
  余り物の 雑煮と御節 御馳走様




  そして・・・ 神戸へ行ってしまった  これが悲劇の始まり


  いつもの眼鏡屋さんで注文していたサングラスを購入
  新たに度入りのメガネも注文
  大丸でunderwear購入
  帽子屋で・・・・・




『 欲望 』がキーワードで一年前に始まった このブログ

  しかしながら「今年こそは!浪費を失くす!」を目標に!!!!!


  

  していたにも
  関わらず・・・ この有様・・・



  うん!!  仕方が無い!!

  とことんまで 行きましょう!!

  【物欲】だけじゃなく【人欲】【職欲】【音欲】 

  




  2008年  平成20年   子年

  全てに 貪欲に!! 

  ガリガリと食い進んで参ります!!!
[PR]
by Akira-1206 | 2008-01-03 00:40 | 不屈なる欲望たち