カテゴリ:楽器のオハナシ( 4 )

やっぱり

欲しい楽器は沢山ある。




c0106091_1737991.jpg






GRETSCH 『 WHITE FALCON 』
もうね、
高校時分から憧れですわ。
花田裕之やら
もちろん、
二ールヤングやら。。。
VINTAGEになると、、、玉数も少ないしねぇ~。。。







c0106091_17372585.jpg







GRETSCH 『 BO DIDDLEY 』
あのオッちゃんもカッコいいけど
やっぱ、このギター!!!!!!
フライングVやKILLERやらSTARやら、色々あるけど。。。
四角って!!!!!!








c0106091_17375083.jpg











GRETSCH 『 WHITE PENGUIN 』
オリジナルのVINTAGEは8桁万円なのです。
昔、このタイプの『SILVER JET』持ってました。
デカイ音したなー。
あ、『WHITE FALCON』の型違いの青色も持ってたなー。
チューニング、狂いまくりやったなー。


GRETSCHって
ギリギリ感があって、心惹かれますねー。
最近はペグ側にロック機能が付いているものがあるらしいのですが。。。
やっぱり、ちょっと頼んないのが
GRETSCHの良さだと思うなー。。。


そんなこんなで
この3本で
軽く自動車買えますよー!!!
バカだなー。
俺。
[PR]
by Akira-1206 | 2011-11-08 17:38 | 楽器のオハナシ

欲しいな~~~~~~~

欲しい楽器があるのですよ。

昔から
狙っているのだが
いまだに手が届かない

Gibson J-200



c0106091_1852183.jpg







もちろん、vintage。




次に。。。
AMPEG というメーカー。
一風変わったギターやベースを製作している。
アンプも少しマニアック路線。





c0106091_18525094.jpg






そこのベース。
SCROLL BASS AUB-1
ヘッドがコントラバスのようになってて
見た目も美しい。
ピックアップはブリッジ側に仕込まれているそうだ。




次。




c0106091_1853204.jpg






GIBSON ES-295。
大和証券のCMで
CHARが弾いているものです。
見た目も良い。
音は、実際に弾いた事は無いけれど
きっと極上に違いない。




ということで
贅沢にもほどがある
タワゴト、でした。
[PR]
by Akira-1206 | 2011-11-07 18:53 | 楽器のオハナシ

 高 い 買 い 物



 ワタクシの いままでの 使用&所有楽器

               の 御紹介を・・・



  ◎ 中学2年のとき 友人から 譲り受けた

     「 カスガギター (春日ギター)」
 



 (( 写真はワタクシのものではありません
           悪しからず。。。   ))




 詳しいことは あまり わかりません・・・調べましたが。。。

  どんな 「 音 」だったかも 記憶にない・・・




でも 最終的には 大学2年まで 使用していました

   ペグを無理矢理に交換したり
      ピックアップを取り付けるために
       (サウンドホールが小さかったので)
         金やすりで ”ゴ~リ ゴ~リ” と
           削ったり・・・

     無茶しましたねぇ・・・

   んで 何故 手放したか というと




     大学2年から 1人暮らしを始めて

     とりあえず 落ち着くまで 

     一ヶ月ほど ギターを 家に置いてました

     で 引き取りに帰ってくると・・・




      ない ない ない ない ない ない !!!!!


   母に 問いかける。。。

      「 あぁ~ お父さんが 捨てたで 」     



     なんって。。。 なんって 。。。




  その後の 消息は 不明 。。。。。。。。。。。。。。
    
[PR]
by Akira-1206 | 2007-12-20 00:03 | 楽器のオハナシ

大学入学以降


実は入学前には既にギターを購入しておりました

  GRETSCH というメーカー


 エレクトリックなんですが。。。
 かなりの高額商品でした
 中学時代からの憧れでして。。。





その後は 大学に入学してからというもの
勉強もそこそこに バイト&楽器三昧でした


       貯金して・・・

  Orville by Gibson

 という 今は無き メーカーの 『 J-200 』という
 アコースティックギターを購入
 「音がデカイ  見栄えがいい  一応。。。ギブソン!?」という
 三拍子揃った(!?) ギターでした
 よくライヴでも活躍し、学生にしては少々持て余し気味の代物でした

 そして 大学3年生の時(1994)に 東京・御茶ノ水で・・・

  本家本元 GIBSON

 の 【 Gospel 】という名前の付いた
 またしても アコースティックギターを購入
 1973年製のもので いわゆる
 old/vintage です

 『 J-200 』はどうしたのかというと
 何の迷いもなく 後輩に売りました(笑)

 この 【 Gospel 】
 おっそろしいくらいに 鳴りました
 《 鳴る 》というのは《 音がよく響く 》という ことでして・・・
  通常、ギターを製作するには木を伐採し保存しておきます
 乾燥させるのに 大体5~10年ほど・・・
 そして、ギターを製作
 その後、また5年ほど乾燥に時間が費やされます
 そして、どんどん弾き込んでいく内に、汗や湿気が吸収&乾燥を繰り返 し・・・それを15~20年ほど繰り返していくと【木】が丁度良い状 態になるのだそうです
 もちろん、その先も経年変化でどんどん音は良くなるんですけどね


 で、 ずぅ~~~~~~~~~~~~~~~っと愛用していました
 そして 2001年に一度 修理に出しました
 実はこれが運のツキだったのです!
 修理から返ってきたのは良かったのですが、あとあとになって、どうも
 調子が悪い・・・ということで、2003年にもう一度 別の楽器屋さ んに持って行ったところ・・・
 「ネックヒールの接合が滅茶苦茶ですねぇ。。。きちんと治すとなる  と相当の金額ですよ・・・」
 その【相当の値段】を訊いてビックリ!! 買値よりも高いではない  か!!
 そりゃ ダメだ・・・ ということで
 現在の愛器 「 YAMAHA FG-110 
 を購入するに至ったわけであります




 話は戻り・・・もちろん その後(1995以降)も
 GRETSCH Silver Jet 】
 や GRETSCH の 【Tennessian Bass】
 Gibson 【B-25
 Gibson 【J-45
 Gibson 【J-50
 Morris 12弦

   などなど・・・
 もう忘れてしまいそうなぐらい&書いていくと読む方が疲れるぐらい  機材なども購入してしまいました・・・

 そして。。。 







     【諸事情により 手放すこととなりました】


  











 しかして 【 YAMAHA FG-110 】が現在ここにあるわけでして・・・
 そして またまた 何時の間にか
 【Takamine 12弦】  
   前オーナーが 1980年にフルオーダーのものを中古で購入

 【YAMAHA Classic guitar】
   いわゆる《ガットギター》 ¥3,000で購入

 【Fender Japan Telecaster】
   1980年代のもの 珍しくエレクトリック
   とてもパワフルになってくれますが、最近出番が無い・・・




  ・・・というように
 なかなか 凄まじく かつ ミーハー な購入遍歴

 そして 今後も この 欲望は 続くのであった・・・



  今後の予定として・・・


  Gibson【Gospel】をもう一度購入

  【YAMAHA L-52】
  【Martin ECHF】
  【GRETSCH WhitePenguin】
  【Gibson L-5CES】
  が 欲 しいですねぇ・・・

  すいません 欲張りすぎで・・・


  購入したら。。。
  このブログでも発表&見せびらかしにいきますわ

  そのときまで ゴキゲンヨウ (あ、最後じゃないですよ)
[PR]
by Akira-1206 | 2007-12-20 00:00 | 楽器のオハナシ