2015年 新年のご挨拶

 

 皆様

 あけましておめでとうございます。

 今年もどうぞよろしくお願い致します。


 2014年は

 我が人生の中でも

 非常に波乱万丈な1年でした。

 

 1月末    家族全員でウイルス感染。 上から下から出しまくり。

        3日間 寝込んでました。


 4月14日  山仕事で チェーンソーで右足首から土踏まずにかけて

        15針の切創事故。骨まで到達。一か月の入院。

 7月     美山町森林組合を解雇(自己退職?)

 8月     美山町・内久保の外田養鶏場と

        関西よつ葉連絡会日吉産直センターに就職

 10月14日  急性盲腸炎で入院。16日間入院。

 11月    2013年に遭遇した、

        不動産詐欺事件の弁済金が返金される。

        支払った金額の6割でしたが・・・

        とりあえず「 御の字 」ということで。


 9月より新居(古民家ですが・・・)の片づけ&リフォーム&引っ越し作業。


 12月6日と7日  最後の引っ越し。

 同 12月6日 7年間使用していた携帯電話が何の予兆もなく故障。

 12月26日  携帯電話を「 解約 」。

        19年ぶりに” 無 ”携帯電話生活を始める。





 とまぁ、あっと言う間の怒涛の1年間でした。


 何もない人生はつまらないけれど

 何事もなく1年をすごすのは容易(たやす)いことではない。

 小さいころから

 少し変わった経験をしてきたけれど

 流石に、2013年から2014年年末までは

 少し疲れました。



 しかし、

 いろいろな経験を積んだことにより

 困っている人たちに

 アドヴァイスをさせていただいたり

 微力ながら、傾聴させていただいたり。

 そんなこんなで「 ホッと 」していただいて

 少し、涙を流していただいたり。

 そんな、「 人間 」なんだろうなぁ・・・と思います。



 周りの方々には

 「 僕の人生、『 笹舟 』みたいなもんやわ 」と

 言っております。

 さらさらと春の小川を流れる時もあれば

 濁流に呑まれ、息も絶え絶え・・・

 滝つぼに巻き込まれて抜け出せないでいる時もあった

 時には、溺れそうな蟻や虫を乗せて岸まで運ぶこともある

 そして、

 いつか、

 その笹も枯れて川の底に沈む時が来る・・・

 どこかから生えてきた笹が

 風に吹かれて

 その葉っぱが川に落ちて、川を流れてゆく・・・

 自分の力では何一つ出来ない。

 ただ、川の流れのままに・・・



 
 だから、

 何か苦しいことが起こった時には

 不貞腐れず

 真摯に受け止めるようにしております。

 嬉しいことが起こったときは

 「 当たり前やん 」と思わず

 感謝感激雨あられ。

 皆様のおかげさま、と考えております。

 いろいろあったけど

 「 今、生きてるやん!!!!!!!!!!!! 」

 「 いま、めちゃ、楽しいやん!!!!!!!!!!!! 」

 「 子供も健康! 家内も健康!! めちゃ、シアワセやん!!!!!!!!!!!! 」

 って。

 そう、思います。






 


 因みに

 年賀状は、忙しすぎて失礼させて頂きました。

 携帯電話に内蔵されていたデータもすべて無くなったので

 年賀状を頂いた方々に、葉書を書かせて頂いて

 電話番号をお伺いしようかと思います。

 どうぞ、宜しくお願い致します。



 今後、固定電話を据え置く予定です。

 昔の「 黒電話 」ですけれどね(笑)





 そんなこんなで

 2015年もどうぞよろしくお願いいたします。



 では、

 皆々様の

 御健康と御多幸を祈念致しまして

 新年の挨拶とさせていただきます。

 失礼いたしました。
[PR]
by Akira-1206 | 2015-01-01 19:27 | こ そ あ ど
<< 食べることは生きること 子宮頸がんワクチン >>