子宮頸がんワクチン



 この間、

 子宮頸がんワクチン接種後に

 全身けいれん

 不随意運動

 呼吸困難

 記憶障害

 言語障害

 半身まひ


 などなどの症状が

 女子中学生・高校生に

 現れている、と報道されていました。




 明らかに、

 「 覚醒剤乱用後の症状 」

 と酷似しています。



 そもそも、国が推奨するワクチンは

 怪しい!!

 と考えています。

 生活保護などの補助金を申請しても

 すぐには支給されないのに

 『 乳幼児や未成年者にたいするワクチン接種は

 無料で接種できます!! 』

 と謳われる。


 きっと、

 アメリカの言いなりになって、

 子供たちを使って実験をしているのではないか?

 と思わざるをえません。

 採血をして、薬液を混合し、

 「 このヒトの細胞は云々だから

   接種して、経過反応を見てみましょう。

   変化が現れれば、検体として観察しましょう。 」

 みたいな。


 




 そんな症状が出ているにも関わらず、

 厚生労働省の担当者は・・・

 「 青少年にありがちな、精神的なものに

   起因する症状ではないかと思われますが・・・ 」

 とコメントしているという。

 まぁ、これも情報操作されているものかもしれないが・・・




 本当に、お勧めするワクチンなら

 厚生労働省にお勤めの方々や

 その御家族に接種していただいて

 その結果を公表していただきたいものですね。





 週間で考えると、テレビを観る時間は

 30分~1時間ほどなのに、

 たまに点けると

 こんなニュース。

 私自身に考えさせるために

 第六感が呼び寄せるのか・・・





 我が娘には

 ワクチンは一切、接種しておりません。

 しかしながら、

 もうすぐ2歳。

 大きな病気に罹っていません。

 
 
 もっと、根本から見直せば

 そういうものに頼らずとも大丈夫です。

 もちろん、大人も。

 インフルエンザに罹って

 死ぬのが怖いから、予防接種!

 というよりも、
 
 田舎に住んで

 良い空気で呼吸し

 早寝早起きし

 安全な食べものを食し

 下らない情報を排除すれば

 命は長らえます。



 実際、

 我が家内が

 「 田舎のおっちゃんって、『 加齢臭 』しないね。 」

 と言います。

 やはり、それは、

 早寝早起きで

 野菜中心の食生活で

 深酒せず

 ファーストフードを食さず

 排気ガスにまみれず

 電磁波にも当たらず・・・



 人間本来の生の営みをしているからでしょう。



 話は逸れましたが

 とにかく。

 いろーんな情報があります。

 それを、

 どう取り込むかは・・・
[PR]
by Akira-1206 | 2014-12-20 06:09 | こ そ あ ど
<< 2015年 新年のご挨拶 イエス >>