人気ブログランキング |

新年の御挨拶


 大変なる御無沙汰を致しておりました。
 怠けてたわけでもありません。
 パソコンの速度が遅すぎて
 ブログをアップする気にならなかったのであります。
 現在も、遅いままですが、、、
 
 2013年を迎え
 皆様におかれましては
 いかがお過ごしでございましょうか。
 まだまだ、寒い日々が続きます。
 お体、ご自愛下さいませ。


  
 仕事は真面目に林業に勤しんでおります。
 
 林業に就いてから
 自分流の色々な考えが思い浮かび
 家内と話し合いをしました。
 その中で、かなり「 おかしい 」と思える話題があります。

 ここ最近、
 NHKのキャスターが
 「 農水省 」と言っています。
 【 ???????? 】
 『 農林水産省 』ではないのでしょうか?
 なぜ、そのようなことを言うのか。

 それは。。。

 ” 日本は林業を、日本から排除しようとしている ”

 原油高騰、原油不足というのなら
 放置されている山林を国の予算で伐採して
 その材木を燃料に火力発電すれば良い。
 エコだエコだと言うのなら
 竹を切り、木を切って、土で壁を作り、家を建てれば良い。
 ファンヒーターや電気ストーブやエアコンを使わずに
 薪ストーブで暖を取れば良い。
 
 「 アマゾンでは森林が無くなって、砂漠化している 」
 とは言われているが、日本ではまったく、その心配は無い。
 現に、砂漠になっているところなどないのだから。
 そういうねじまがった情報を善良な国民に植え付けて
 「 木を伐採するのは、悪いことだ 」と言わせている。

 核心を突くと、
 日本は海外から原油を仕入れて
 ガソリンや石油を国民に売るほうが
 よっぽど儲かるから。
 だから、林業の名をなるべく言わないで
 静かに排除しようと目論んでいる、はず。


 もう、この国は終わります。
 この国は、植民地になります。

 江戸時代末期のようです。
 でも
 鎖国なんてしていないのに。
 開国しまくっていたはずなのに。
 

 この国を救うのは
 第一次産業( 農林水産業 )
 だと思います。
 それに関わる方々も然りです。
 でも、
 阿漕な方は
 救えません。
 あったかい、
 人の心の痛みのわかる人。

 そんな人。



 今年は
 どんな一年でしょうか。
 努力の一念で参りましょう。




 
by Akira-1206 | 2013-01-04 22:22 | こ そ あ ど
<< アドレナリン 強欲 >>